【オーナー向け】サロン管理者の追加方法[ONSALO]
ONSALO
2021年1月30日(土曜日)

2021年1月26日より、サロンオーナーではなくても条件を満たした人であれば、サロンの管理ができるようになりました。

この記事では、「管理者にできること」「管理者の条件」、「設定方法」などをお伝えします。

なにが変わったの?

・従来
サロンオーナーのFacebookアカウントでしか、サロンの管理(サロン紹介ページへのコンテンツの追加やコインの確認、リターンの登録など)ができませんでした。そのため、他の方がサロンの管理を行うには、サロンオーナーのFaceobookアカウントにログインする必要がございました。

・今後
サロンオーナーがサロンの管理をお願いしたい人に招待メールを送ることで、その招待された人もサロンの管理を行うことができるようになりました。

  

管理者にできることは?

サロンの管理者は以下の内容を行うことができます。そのため、サロンオーナーは以下の内容を誰かにお任せしたい、というときに管理者を追加するのが良いでしょう。

  

  • ・サンキューリターンの登録(コインを集めたメンバーへのリターンを設定できます。)
  • ・コイン単価の設定(一度の「超いいね」で発行するコイン数を設定できます。)
  • ・メンバーリストの確認(メンバーのコイン数、地域、性別などの属性を確認できます。)
  • ・アクセス状況(入会者数、コイン発行数、売上金額などを確認できます。)
  • ・紹介ページ編集(入会を決める「サロン紹介ページ」に文章や画像を追加できます。)

  

招待可能なユーザー(管理者になることができるユーザー)

サロンオーナーが招待できるユーザーは、以下2つの条件を満たしているユーザーのみとなります。

  • ① 招待したいサロンのメンバー(月額会費を支払っているユーザー)では無いこと
  • ② Facebookアカウントを持っていること

  

① 招待したいサロンのメンバー(月額会費を支払っているユーザー)では無いこと
招待したいサロンのメンバーが管理者になることができない理由は、コインの設定などを自分に都合の良いように操作ができてしまうからです。(管理目的でFacebookメンバーになっており、月額会費を支払っていない方であれば管理者になることができます。)

② Facebookアカウントを持っていること
サロンメンバーではない方でも、Facebookアカウントを持っていれば管理者になることができます。

  

設定方法

以下(1)〜(3)の手順で設定が完了します。

(1)管理者に招待メールを送る【オーナー側の作業】

  • 2. ご自身が運営しているサロンを選択します。
  • 3. 下の方にある6つの項目の中から、[サロン設定]を選択します。
  • 4. 下の方に[サロン管理者]という項目が出てきますので、「Facbookログインメールアドレス」と書かれた[入力欄]をクリックして、招待したい管理者のFacebookログインメールアドレスを入力します。(※2 招待できない場合)
  • 5. Facebookログインメールアドレスを入力したら、[招待する]をクリックします。
  • (画面の一番下に[招待中]という表示と、招待したメールアドレスが表示されていたら、招待メールの送信が完了しています。)

  

※1 エラーが出る場合
Facebookにログインしているアカウントがご自身のサロンで使用しているアカウントかどうか、お確かめください。

※2 招待できない場合
上でご説明している 招待可能なユーザー をご確認ください。

  

(2)「管理者」になる【招待された側の作業】

  • 1. 「(1)の4. 」でオーナーが入力したFacebookログインメールアドレス宛に、件名が[ONSALO【管理者招待のお知らせ】]のメールが送信されています。そのメールを開きます。
  • 2. メール内にある[管理者になる]を選択すると、オンサロアプリに移動します。
  • 3. 管理者になるサロンのトップ画面が表示されたら、管理者の設定が完了です。

  

(3)新しい管理者の確認方法【オーナー側の作業】

  • 管理者が「(2)の3. 」まで完了したら、オーナーは「(1)の5. 」の[招待中]の表示が、[有効]に変わっていることを確認してください。変わっていない場合は、ページを再読み込みしてください。

  

お疲れ様でした。以上で、設定が完了となります。

  

管理者の設定を取り消したいときは?

「管理者」に設定したはいいものの、諸事情で「管理者を取り消したい」ということもあるかもしれません。

そんなときは、「(3)新しい管理者の確認方法【オーナー側の作業】」でご説明した[有効]の下に表示されているメールアドレスの右側に[ゴミ箱マーク]があるので、そちらをクリックすると管理者をすぐに削除することができます。

  

  

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

ご不明点などございましたら、以下のメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。

ope@onsalo.co.jp


関連した記事