サロン紹介No.8 「大人のフットサークル OTOSAL」
ONSALO
2020年6月30日(火曜日)
#OTOSAL
#サロン紹介
#三浦拓
#大人のフットサークル

オンラインサロン革命!「ONSALO(オンサロ)」のサロン紹介、第8回目です。
こんにちは!本日も素敵なサロンをお届けしたいと思います!
今回は、フットサルをテーマにされたサロンになります。
本日ご紹介するオーナー・三浦拓さんの「大人のフットサークル OTOSAL」です。

皆さん、運動、していますか?
こちらのサロンでは、フットサルを通して多くの仲間を作り、楽しくボールを蹴っていこう!という想いが込められています。また、運動不足解消のきっかけになるかもしれません!

フットサルとは…

フットサルって何?と思った方に、ご説明します。
フットサルは、サッカーと似た球技になりますが、実は少しルールが違っています。
1チーム5人構成、メンバーも自由に何回も交代することが出来、試合時間は20分ハーフ。
屋外で試合をすること、ピッチの大きさは20m×40mとサッカー:68m×105mと比べるとこじんまりとしています。
狭い場所で繰り広げられるスピーディーなパス回し、迫力満点なパワープレーを見ることが出来るなど、サッカーとは一味違った球技スポーツになります。

どんなサロン?

大人のフットサークル略して「オトサル
フットサルを通して、多くの仲間を作りたい、運動不足を解消したい!という考えのもと作られたサロンになります。
発信内容は、
・家で簡単に出来るトレーニング法
・親子で出来るトレーニング法
・女性でも出来るボールを使ったエクササイズなど、
主に動画投稿を中心に、自宅でも出来るボールを使ったトレーニングを紹介されています。

どんな人がオーナー?

三浦 拓さん
北海道函館市出身、現在札幌市にお住いの元フットサル選手です。
これまで、矢板中央高校(栃木)から始まり、日本体育大学(神奈川)、ファイルファックス府中(東京)、湘南ベルマーレフットサルクラブ(神奈川)、そして北海道のチーム・エスポラーダ北海道、と様々な場所でボールと共に活動されていました。

三浦さんは、フットサル選手を引退された後に出会った個人参加のフットサルのコミュニティに参加し、そこで老若男女問わずにイキイキと楽しくみんなで仲良くフットサルをしているメンバーを見て刺激を受けたのだそうです。
そこからフットサルを通して、運動不足の解消、コミュニケーションを取れる場所を作りたい、またそれがきっかけで仕事に発展したり、そこから面白い出会いや企画が生まれるかも…と様々な野望を胸に、サロンを立ち上げられました。
そんな三浦さん、とても親しみやすく、仲間と一緒に作り上げたいという想いが伝わるくらい熱い男性です!

どんな人におすすめ?

・身体を動かしたいけど動かす場所がない方
・身体を動かす方法を知りたい方
・楽しめる方

フットサルをしている人やフットサルに興味がある人、運動不足解消したい人、老若男女問わずおすすめしたいサロンです。

一緒に身体を動かして、ワイワイ楽しんで、そのあとは飲みに行こうか!という関係性、大学のサークルのような感じがしますよね♪

ぜひ、三浦さんと共にフットサルを通して人と人との繋がりを作ってみませんか?
フットサルがしたことがない人でも新たな“趣味”の扉を開くことが出来るきっかけになるはず…!
少しでも興味がある人は、「大人のフットサル OTOSAL」を覗いて見てください!

今後の三浦さんの活動、これからもボールを蹴り続けていってほしいですね。応援しています!

次回のオンラインサロン革命!ONSAL(オンサロ)のサロン紹介、テーマは「音楽」です!お楽しみに!


関連した記事