オンサロで使える限定コインとは?〜オンサロの社長が語る〜#7/7
ONSALO
2020年9月29日(火曜日)
#オンサロの社長が語る

この記事は、オンラインサロン掲載サイト「ONSALO(オンサロ)」の運営会社である株式会社DETAIL40の代表取締役CEO坪井大輔氏が、ONSALO(オンサロ)について解説した動画を記事にしたものです。

動画と記事のお好きな方をご覧ください。

▶︎スピーカー
株式会社DETAIL40 代表取締役CEO ​坪井大輔
(INDETAIL代表取締役CEO / 北海道科学大学客員教授 / ​MBAホルダー)


サロン内でのみ使える”限定コイン”の仕組み

坪井大輔:上の画像は、「コインを配布する」というものをイメージ化したものです。

Facebook 上に秘密(非公開の)グループを作って、オーナーさんが投稿して発信します。それに対して Facebook の「超いいね!」ボタンを押すと、オーナーさんからメンバーさんにコインが発行されます。

そのコインというのは、『オンサロアプリ』というのを別に用意していて、そのアプリ内で「コインがいくら貯まってるか」を見ることができます。ネットショッピングみたいになっているので、「コインが5枚貯まったら握手券が買えます」のようなものも表示されています。

つまり、集まったコインと「何が買えるか?」を見ながら特典を買っていくシステムが用意されている、ということです。

また、オーナーさんから発行されたコインはメンバー同士で共有できたり、送り合うことができる特徴もあります。

オンサロの特徴の一つである”寄付”の仕組み

しつこいようですが、メンバーさんからの月額の合計の一部は、感謝の気持ちとして寄付させていただきます。

まだこの資料には2団体しかありませんが、今後10団体ぐらいの団体先に寄付をしていくということで進めていきます。

ONSALO(オンサロ)のホームページのサロン一覧には、「このサロンはどこに○○%寄付します」と全て明記されていますので、寄付団体も含めて「どのサロンに入ろうか」を考えていただいても良いかなと思います。

最後に

先程話しましたように、直接オンラインサロンに申し込むことも出来ますし、法人契約にして法人の下にいっぱいサロンを持つこともできます。それを使ってマーケティングすることもできます。

様々な用途でオンサロの活用ができますので、是非ご検討いただければと思います。
これが我々が手掛ける「あなただけの応援コミュニティオンサロ」になります。

よろしくお願いします 。


どんなオンラインサロンがあるのか気になる方、オンラインサロンを運営してみたい方はぜひご覧ください。
 ➡︎ ONSALO(オンサロ)(www.onsalo.co.jp


関連した記事